本文へスキップ

ユメカサゴ   フサカサゴ科 


 体色は赤みを帯び、体側には赤色帯があることが多い。胸鰭状半部は浅く湾入する。胸鰭腋部には皮弁がある。鰓蓋上方に黒色斑が出ることが多い。体長は25cmほど。
沿岸の水深100〜500mの砂泥底にすむ。

ユメカサゴ


丹後の方言 のどが黒いのでノドグロと呼ぶ地域もある。

ユメカサゴ(ノドグロ)
 のどが黒いので丹後では「ノドグロ」とも言うが、全国的に「ノドグロ」と言えば「アカムツ」の方が有名。


 食 味

 白身魚で煮付けにすると大変美味しい。




良く似た魚

ウッカリカサゴ
ウッカリカサゴ
イズカサゴ
イズカサゴ
アヤメカサゴ
アヤメカサゴ

 似た魚が多いが、ユメカサゴは口を開けてみると喉が黒いのでわかる。



魚図鑑

丹後のジギング船・釣り船情報

丹後観光ナビ

丹後の日帰り温泉

北近畿の日帰り温泉

DIY ガーデニング

ぶら丹後



楽天釣り具ランキング
楽天釣り具ランキング

amazon釣具ランキング
Amazon釣り具ランキング