本文へスキップ
マリントピア大物大賞 マリーナ釣果情報 

マリントピア船長ブログ

11月21日、H&H号でリベンジメダイ

 前回のリベンジで、仕掛け・エサをメダイ仕様で望んだのですが、残念ながら今日も空振りに終わりました。(>_<) どんだけ下手なんだろう・・・(-_-;)
 第一投目から強烈な引きがあり、これはメダイ間違いなしと期待したのですが、揚がって来たのはメジロのダブルでした。その直後オーナーにもいい当たりがあり、今度こそと期待したのですが、色付きの鯛でした。
 その後、天秤仕掛けを切られたり、二枚潮なのか自己お纏りでフカセ釣りは諦め、胴突きでメダイ狙うもエサ取りばかりでさっぱりでした。


メダイかと期待しましたがマダイでした。

小サイズが多かったですが、オキメバルの万国旗も!
ライン

ウッカリカサゴ38cm
抜かれる可能性大ですが、23年度魚種別大物記録です。

オキメバル29cm
 これも暫定記録です。
ライン
 今日はとにかくシキシマハナダイの活性が凄かったです。底から20m上げても30m上げてもシキシマハナダイ、釣れた数はオキメバル以上です。十分食べれる魚ですが、色があまりにも鮮やか過ぎて食欲をそそりません。





11月20日、AM半日ファミリーフィッシング

 昨日の波が少し残る中、ファミリー4名様のチャーターで出航です。
酔い止めの薬は飲まれたとの事でしたが、残念ながらお母さんと娘さんは釣りを始めて直ぐにダウン(>_<) 一旦、マリーナ迄戻り、お父さんと息子さんの二人での釣りとなりました。


カモメに大興奮!ファミリーフィッシングはこれで決まりですね。(^^)/

釣り始めて直ぐにイトヨリ・レンコのダブルでしたが、お母さん船酔いでダウン(>_<)
ライン

一旦マリーナへ送り届けてからの出直しです。

ナイス~!な大アジ
いつも波止で釣れるアジの10倍は大きいと、お父さん大喜びです。
ライン

僕も釣りに参戦です。

可愛~い!と大喜び
仕切り線

やっちゃいました! ナイス~!なアマダイです。

アオハタも
ライン

何と!
お父さんデカトラを釣っちゃいました(@_@)

計測すると65cmありました。
ライン

またまた2匹目釣っちゃいました(^^)/
お父さん顔負けです。

計測すると48cmありました。
仕切り線



11月18日、PM半日ジギング便

 今日はカップル2名様の半日チャーターでジギングがしたいと・・・(-_-;)
半日でジギングは厳しいと伝えましたが釣れなくても良いとのでやってみたいと・・・ところが何と!釣れるわ釣れるわで、彼氏は釣りを楽しめたのですが、彼女は早々に船酔いでダウン(>_<) なかなか上手いこと遊べませんね。


1投目から大きなメジロに大興奮!

彼女も初タイラバでメジロ!
しかし残念ながらこの後船酔いでリタイア
(>_<) こんなべた凪なのに!?
ライン

メジロサイズが釣れ続きます。

釣っても釣ってもメジロ
ライン

もう要りませんとこの後は全てリリース

青物はもう要らないとの事で、タイラバで違う魚をとレンコ鯛
仕切り線

しかしタイラバでもメジロ

またまたメジロ
ライン

ほんとうにもう要りません

レンコ鯛の胃袋からヒメが出てきました。こんな魚を丸飲みしてるんですね。レンコ鯛って思ったより獰猛なんですね。
ライン仕切り線
今日は大サービスです。(^^)/
レンコの鱗と腸を出し、後は塩をして焼いたら食べれるように船上で調理までしました。
今日はマリントピアの宿泊施設に泊まられるようで、部屋で美味しい魚が食べたいとの要望に応えました。(#^^#)レンコ美味しいですよ!
メジロは一匹だけ刺身用に生かし、あとは全てリリースしました。
船酔いで苦しんでいる彼女のために早く帰りましょう!
ライン




11月11日、マリーナ釣り研修ジギング便

 前回キャスティングでヒラマサ狙うも空振りだったので、今回は地味にジギングで青物狙いです。

ヒラマサが何とか釣りたい!
淡い期待を抱いて高瀬船長の操船で白石方面へ向けて出航です。

前回は、キャスティング一本でヒラマサ狙うも撃沈でした。(>_<)
ライン

一投目から真鯛が・・
誰がタイラバしてるの、今日はジギングで青物でしょ!

その後沈黙が続き、ポイント移動するもやはり真鯛が・・・。
ライン

長い沈黙を破って、来た~!の声を上げたのは橋本船長でした。頑張ってしゃくった甲斐ありました。

その後再び修行の時間が過ぎ、終了間際に何とかメジロをヒットできました。

仕切り線
        皆さん今日も厳しい海修行お疲れさまでした。



11月10日、AM五目チャーター便

 今日はギリギリ若者と言える5名様のチャーターで、何でも釣れて遊べたらOK便です。


仕掛けをセットして第一投目から当たりがあり、スマホの撮りまくりで注目の的です。

わ~すげー
何やそれ、食べれますか?
「無理、リリースです。」
ライン

2本目の竿をセットすると強い引きが!
スゲー引いてる!テンションアップで大喜び!

揚がって来たのは、ナイス~!なサイズのレンコダブルでした。
「それは食べれるのでキープです。」
ライン

おっちゃん、これ刺身行ける?
「はい、美味しいですよ」

これ毒あるん違うん?
「有りません」棘にはあります。
仕切り線


ナイス~!なイトヨリです。

11月とは思えない陽気に、仕掛けもお祭り放題でわいわい遊んでおられました。
ライン仕切り線

 釣れた魚はマリントピアのレストランで食べられるそうです。リッチですね。(^^)/



11月7日、H/H号でメダイ狙い

 H/H号って、あの H(エッチ)と違いますよ。何のエッチ?(-_-;)
H/Hは昔流行ったブランドの名前でヘリーハンセンと言い、今では知る人ぞ知る、知らない人は知りませんが、ヨットマンの多くが愛用したウエアーのブランド名です。このウエアーを着ていないと海の男じゃ無いみたいなやつでした・・。
 釣果の話しからかなり反れてしまいましたが、そうなんです。狙いのメダイは釣れませんでした。(>_<)

 釣れなかった日は夕陽が心に染み入ります。


 今日は満月も出ていました。
明日は皆既月食が起こるそうです。天気が良ければ見て見たいですね。


 昼過ぎまで100mラインのポイントにアンカーを打ちメダイを狙ってみましたが、釣れるのはヒメやシキシマハナダイ等、雑魚ばかりでお土産はウマヅラ1匹とオキメバル3匹でした。このままでは帰れないので、ユメカサゴ狙いに変更、ユメカサゴはコンスタントに釣れましたが、途中何度か強い引きでハリス切れ、針を伸ばされる等ありました。今度こそはと慎重に取り込み揚がって来たのは、メダイでは無くブリでした。





11月6日、ファミリーフィッシングAM便

 今日は一昨日からの波が少し残る中、頑張って伊根沖まで出ましたが、子供さんが船酔いされるなど、やはり無理は禁物です。加えて何時も好調なレンコ鯛さえも渋く、アマダイは無ッシングと残念な釣果に終わりました。(>_<)


当たり無いのでポイント移動しましょうと、揚げてもらったらアオハタ、イトヨリが釣れていました。

アミモンガラ
この時期になると南からの海流に乗り表層を漂って丹後迄やって来ます。
毒々しい感じですが、癖のない白身魚でカワハギの様にして食べれます。
ライン




11月2日、ふかせ・五目チャーター便

 今日は波も穏やか、久しぶりの釣り日和です。
前半のフカセは真鯛やメジロ、ヒラマサがコンスタントに釣れましたが、後半のメダイ狙いはウマヅラの猛攻で雑魚ばかりで本命釣れずに残念でした。


一投目から食べごろサイズの真鯛来ました。

続けてメジロも
ライン

メジロよくヒットします。

こちらも真鯛get
ライン

ハマチサイズ来ましたが

リリース
仕切り線

ナイス~! ヒラマサです。

真鯛よくヒットします。
ライン



 




2022-10月のブログ

2022-9月のブログ

2022-8月のブログ

2022-7月のブログ

2022-6月のブログ

2022-5月のブログ

2022-4月のブログ

2022-3月のブログ

12月~2月のブログ

11月のブログ

過去のマリーナ釣果情報


ライン
ライン
仕切り線



バナースペース

丹後の天気予報・波浪予想 
タイラバ・ジギング船 遊漁船
釣り人の駅
釣り魚図鑑
THE 丹後.com
丹後・観光 マップ
丹後観光 ナビ
丹後の日帰り温泉
丹後の旬
丹後探検隊
丹後の野の花
DIY ガーデニング


近くのお勧めお宿


プライベートスパ瑠璃浜
プライベートスパ瑠璃浜


グランドーム京都天橋立
グランドーム京都天橋立


宮津HARBOR
宮津ハーバー